• 特集・イベント
  • 施設・サービス案内
  • NEOPASA・EXPASA
  • イオンNEXCO中日本カード
  • オンラインモール
  1. サービスエリア・お買物ホーム>
  2. 特集・イベント一覧>
  3. 中央道のSA・PAで買えるご当地レトルトカレー味くらべ
このページをお気に入りに追加

カテゴリー

中央道のSA・PAで買えるご当地レトルトカレー味くらべ

高速家族連動企画 中央道のSA・PAで買える ご当地レトルトカレー味くらべ

「高速家族2017夏号」では、中央道のSA・PAで味わえるご当地カレーを大特集!WEB版では、おみやげにも喜ばれるレトルトカレーを食べ比べしてみました。フルーツを使ったカレーなどユニークな商品にも注目です。

  • 釈迦堂PA(下り)ほか

    桃農家の桃カレーフルーツ

    648円(税込)

    桃とカレーの異色のコラボながら、モモの甘さと、スパイスの辛さとのバランスがよく、軽やかな味わい。ご飯との相性もバッチリだ。モモだけでなく、隠し味として使われているワインやニンニクも山梨県産。

  • 釈迦堂PA(下り)ほか

    ぶどう園の葡萄カレーフルーツ

    648円(税込)

    桃カレーに続き、山梨で採れる食材にこだわって誕生したフルーツカレーの第2弾。コクのあるカレーの中にはとろけたブドウのほか、ブドウの粒もごろっと入っていて甘い仕上がりに。隠し味に地元のワインが使われ、山梨のブランド豚肉が入っている。

  • 境川PA(上り)

    ほうとうカレー
    ~二日目のほうとう風~野菜

    648円(税込)

    山梨の郷土料理として有名なほうとうとカレーを合わせた新製品。具も麺もとろけて味わい深くなった“二日目のほうとう”が、カレー味にマッチしている。カボチャも存在感があり、ほうとう好きにはたまらないカレーになっている。

  • 八ヶ岳PA(上り)八ヶ岳PA(下り)

    八ヶ岳高原完熟とまとカレー
    ORIGINAL野菜

    432円(税込)

    八ヶ岳PA(下り)の期間限定(例年8~10月頃)メニューとして人気のカレーをレトルトで販売。鮮やかな色合いをしたカレーで、トマトの旨みが際立ち、食欲をそそる。季節の野菜などをトッピングして食べるとさらにおいしく食べられる。

  • 八ヶ岳PA(上り)八ヶ岳PA(下り)

    八ヶ岳オリジナル清里カレーお肉

    432円(税込)

    清里高原の開拓に携わったアメリカ人が、収穫感謝祭の時に振る舞ったカレーの味が原点といわれる清里カレー。八ヶ岳PA(上り)で一番人気のカレーと同じ味をレトルトで再現し、深いコクがある。自宅でもソーセージやベーコンをのせて食べたい。

  • 内津峠PA(下り)

    飛騨牛ビーフカレーお肉

    680円(税込)

    飛騨牛がたっぷり入り、じっくり煮込むことで、肉の旨みが凝縮されたカレーソースは深いコクがあってぜいたくな仕上がり。スパイスが効いているが辛過ぎることはなく、子どもから大人まで幅広い層から支持されている。

編集後記

中央道沿いには、おいしい野菜や果物、畜産物の産地が多く、それらを材料に使ったメニューはSA・PAでも大人気。SA・PAの定番メニュー・カレーライスもご当地食材や郷土食を使ったものが種類豊富に揃っています。「高速家族」本誌で紹介している各SA・PAのカレーと、ここで紹介しているレトルトカレーに共通しているのは、辛過ぎず、甘過ぎず、しっかりとしたコクがあるところ。辛さ重視のスパイシーなものは少ないですが、また食べに行きたいと思う、魅力あふれるカレーがたくさんです。

高速家族本誌ご紹介

「ご当地カレー」特集のほかにも気になるトピックスがいっぱい!「高速家族」を読みたいという方は電子ブックでご覧いただけます。

高速家族本誌の内容はこちら

  • 電子ブックでみる(PC)
  • 電子ブックでみる(スマートフォン、タブレット)