NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社

  1. サービスエリア・お買物ホーム>
  2. SA・PAトピックス一覧>
  3. 【1月18日(土)オープン】台湾のサービスエリア運営に参入します。(清水(チンスイ)SA)

【1月18日(土)オープン】台湾のサービスエリア運営に参入します。(清水(チンスイ)SA)

2019年12月25日
中日本エクシス株式会社

日頃からサービスエリア・パーキングエリアをご利用いただき、ありがとうございます。


この度、台湾のフォルモサ高速公路(こうそくこうろ)3号(高速道路)にある清水(チンスイ)サービスエリア(SA)の運営に参入します。


当エリアを運営する現地企業 「新東陽股份有限公司」(シントウヨウコフンユウゲンコウシ)と連携し、3階フロアを「和」をテーマにリニューアルし、2020年1月18日(土)にオープンします。

【台湾清水(チンスイ)SA の概要】

〇名称 清水服務區(集約型)


〇建物 5,651m2(3 階建て)


〇駐車台数

(第一)小型車645 台、障がい者用13 台
(第二)バス32 台、トラック71 台、連結車33 台


〇アクセス

台北市から172km(約1 時間30 分)

高雄市から205km(約2 時間30 分)


【台湾 清水SA での店舗展開】

清水(チンスイ)SA は台湾中部に位置し、全14 カ所のSA の中で面積、売上ともに最大規模の施設です。


そのSA 内にある商業施設(3 階建)の3 階フロアに、2020 年1 月18 日、アウトドアや和モダンをコンセプトに話題性の高い施設を展開する株式会社デジサーフのプロデュースにより、「和」をテーマにした飲食物販ブースを合計6 店舗オープンします。


台湾には日本の回転寿司店や定食屋などもたくさんあり、日本食は多くの人たちから人気があることから、飲食ブース(5 店舗)では、回転寿司、うどん、丼もの、ラーメンなどを取り揃えます。


台湾初進出となるE1 東名高速道路 EXPASA 海老名(上り)で人気の「らーめん大山」や、8 年連続で関東生乳品質改善共励会最優秀賞を受賞した「いでぼく」の生乳を使用したソフトクリームなど、現地のお客さまに「和」を味わっていただくことのできるメニューを展開します。


物販ブース(1 店舗)では、日本各地のお菓子や雑貨など、様々な商品を取り揃えます。

また、フロア内のデジタルサイネージを使って、日本各地の魅力を映像で伝えます。


各店舗の詳細は、こちら  をご覧ください。

【台湾高速道路のSA について】


〇台湾の高速道路は交通部高速公路局が管理する有料の国道で、南北を結ぶ2 つの主要路線(フォルモサ高速公路、中山(ちゅうざん)高速公路)があります。


〇高速道路に設置されたSA は全部で14 カ所です。

※当ホームページ内の商品価格は税込みの総額表示です。飲食はテイクアウト(8%)、店内飲食(10%)、物販は飲料食品(8%)、飲料食品以外の雑貨(10%)など購入される商品やご利用形態によって税率が異なります。ご購入時に各店舗でご確認ください。